人と生きる

life

人生って、
自分の道のことだと思ってた。

だけど、
“人と生きる”って思うと、
何倍も楽しくなった。

人と出会って、
これまでなかった感情が芽生えて、
一歩ずつ登っていく感覚。
少しずつ景色が変わっていく感覚。

生まれた時からずっと、
誰かと“一緒”にいる。

“ひとり”の時なんて無い。

life

関わりの無いと思っていた父親に、

少しの感謝を。

背中を押してくれたんだよね?

これが分かるのはいつのことか。

32歳の夏。

2013年7月20日の出来事。

関連記事:

About kei

パンとお菓子のお店を開く。 レタープレス勉強中。 アトリエ開設へ!

コメントを残す