いつも、こたえはでている。

Tenugui

先週末、約1年ぶりに東京へ、

会いたい人に会ってきた。

大好きな人たちは、

久し振りを感じさせない。

京都での悩みを打ち明けるつもりが、

みんなの笑顔を見ていたら、

その必要もなくなって。

2日目、

先輩宅へ。

ベイビー誕生祝いに訪問。

そこではさすがに悩みを相談。

いつものとおり、そっと背中を押してくれる。

それが、とても心地よく、嬉しい。

いまは近くに住んでいないけど、

心はすぐそばに。

自分の思うまま。

それが正しい。

正しいはず。

未来は変えるものではなくて、つくるもの。

次会うときは、

胸を張って会えますように♪

★★★★★★★★★★★★★★★

上の写真は、大阪北堀江にある

ART HOUSE」で出会った、


久保利 美加さん
作の手ぬぐいです。

今年のお気に入りの一枚♪

★★★★★★★★★★★★★★★

関連記事:

About kei

パンとお菓子のお店を開く。 レタープレス勉強中。 アトリエ開設へ!

2 Comments

  1. molo

    なんだか、ただただ励まされた感じ。
    今ちょっといろいろと迷っていたり見失っていたり。
    アドバイスはなくても、
    輝いているkeiくんがいると言う事で、
    道が少し明るくなった気がしたよ。
    お互い、がんばろう!

  2. kei

    >molo
    誰かに相談したところで、
    なんとなくのこたえは、大抵出ていて、
    それを猛反対されて実行しなかったとしても、
    後悔がのこる。
    ほんとは背中を押してもらいたいんだよね。
    いつも自信が100%じゃないからぼくは。
    数学以外、こたえはひとつじゃないから、
    だから楽しい人生を♪
    これからもよろしくね!

コメントを残す